若々しさを保つには必要な成分が豊富に含まれる

<マカ>

栄養価の高い食用アブラナ科の植物で、認知度が高まっています。男性にはEDの改善、精神の運動機能改善、性欲上昇だけでなく、疲労回復など日常をサポートする成分としても注目されます。健康な男性を対象に、マカを12週間摂取してもらった結果、慢性的に減退していた性欲が改善された報告があります。更に女性には生理不順や不妊症の改善に効果があるとされており、男女どちらにとっても体調をよりよい状態に戻す成分とされています。

<アルギニン>

精子のもとになる一酸化炭素を生成できるため、ED症状を改善できます。ヒトの20%を作るアミノ酸の1種です。体内で作りだすことができる成分ですが、大きな血流改善効果をもたらすとされており、精力サプリメントに配合されることが多くなりました。細胞を作り出す働きがあり、精液の生成には欠かせません。老化の進行や生活習慣病を防ぎ、感染症への抵抗力を高めるので若々しさを保つための必須成分です。

<シトルリン>

勃起不全や疲労回復を目的として使われます。日本でスイカから抽出されたアミノ酸の1種で、ヨーロッパでは抗疲労効果があるとして医薬品に使える成分して認定されています。血管を広げるため、手足などの末消での血液を増加させるとされており、血流をよくして疲れにくいカラダを手に入れることができます。体内のすみずみまで行き渡らせるため、結果としてED症状の改善につながると言われています。

それぞれの効能を知りご自身に必要な成分をしっかりと見極め、正しく使用しましょう。

© 2017 surviving crooked lake